バーコードソリューションに「QRコード」を適用開始

 

スポット溶接における「溶接条件の設定」作業は、溶接品質・溶接強度を担保する上で今や必須の項目となりましたが、分かりにくく煩雑で、且つ1点1点の入力は煩わしいものです。

 

その解決策(ソリューション)として、弊社では「バーコードソリューション」によるバーコード一発条件設定を提案し、EZシリーズに標準装備して参りました。

 

しかし、スポット溶接の溶接条件設定作業がますます多用され、複雑さを増し、将来に向けもう一歩踏み込んだ対応が求められる中、この度弊社では2次元バーコードである「QRコード」での条件設定読み取りの適用を開始いたしました。

 

 

QRコードによるメリット

  1. 情報量の増加に対応
    1次元バーコードでは表現しきれなかった細かい溶接指示もインプット可能になります。
  2. 読み取り性能の向上
    今までの1/5程度の小さなアイコンでも読み取り可能、溶接図の細かい指示に対応できます。
  3. スマホ、タブレット端末に対応
    高性能コードリーダーにより、LCD画面を通した小さなアイコンでも読み取ることが出来、作業効率向上に貢献、また先進のテクノロジーとしてのアピール効果も抜群です。

 

注意:

  • QRコードリーダーは現行EZシリーズ全機種オプション設定となります。
  • 今までお使いのバーコード対応スポット溶接機(旧YSI-24EZ除く)にも、リーダーを追加購入していただくことで即座に対応できます。

【動画】スマホより直接読み取り

ヤシマのホームページよりQRコード表をダウンロードし、そのまま読み取りが可能です。

【動画】タブレット端末より直接読み取り

ヤシマのホームページよりQRコード表をダウンロードし、そのまま読み取りが可能です。